読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

指定席は後方窓側。

ディープな飛行機ネタ、マニアックな旅行記ほか日常のどーでも良い事をつらつらと

定番の宮崎観光。飫肥が好き。

前日の過酷(?)な修行を終え、この日は宮崎観光です。

宮崎空港には来たことがあったのですが、実は宮崎観光は初めて。

 

効率的に観光するために、宿は日南に取りました。

 

日南海岸南郷プリンスホテル

www.princehotels.co.jp

プリンスホテル系列ですが、築年数が古く、アコモデーションもそんなに手を入れていないので、地方の1ホテルといった感じです。

ANAのホテル予約から取ると10,692円で取れました。安さで決めました。文句はありません(笑)

ただ、展望風呂だけは波の音がしっかり聞こえて良かったです。

f:id:Fin635:20170422001407j:image

f:id:Fin635:20170422001420j:image

部屋からの眺め。目前に海が望めて素敵です。(天気が良ければ良かったのですが…)

 

この日は日南から北上して行く予定です。

一箇所目は飫肥(おび)。この旅で一番行きたかったところです。アクセスでホテルを選んでたので、30分ぐらいで到着。

飫肥城跡に無料の駐車場があり、とてもありがたいです。

早速駐車場の入口にある"おび天"を頂きます。

揚げたてアツアツで食べさせてもらえます。魚の味がしっかりしつつ、甘味のあるてんぷらでとても美味しかったです。空港にもこのお店の販売所があります。

f:id:Fin635:20170422001429j:image

この日はクルーズ船が来てたこともあり、中国語を話す人がたくさん。

f:id:Fin635:20170422001505j:image

散った桜が地面を覆っていて綺麗です。

f:id:Fin635:20170422001521j:image

新緑の紅葉がキレイです。

f:id:Fin635:20170422001533j:image

武家屋敷の通り。空もキレイで、いろんなところで鯉のぼりが泳いでました。

あんまり期待せずに行った田ノ上八幡神社。

f:id:Fin635:20170423125820j:image

f:id:Fin635:20170422001549j:image

マップには"市指定の天然記念物、県の巨樹・名木"と書いてあったので、ふらーっと見に行ったのですが、市の天然記念物なだけあって、とても立派なクスの木!樹齢は400年だそうです。周囲10mぐらいあり、自然の力を感じた一瞬でした。

f:id:Fin635:20170422001600j:image

街には鯉が泳ぐ水路もあり、散り始めた桜と一緒に撮ると素敵ですね。

f:id:Fin635:20170422001613j:image

飫肥名物『厚焼玉子』

卵焼きにみえますが、要はプリンです。

ほのかな甘さでいくらでもいけるやつでした。

 

そして引き続き北上です。

次は鵜戸神宮。こちらも中国語を話す人ばかりでしたが、楽しむところは楽しむ。

f:id:Fin635:20170422001629j:image

この光景が見たくて来ました。

運玉を投げて、しめ縄の中に当たれば…というやつです。男性は左手、女性は右手で挑戦します。意外と当たりましたよ♩

f:id:Fin635:20170422001645j:image

鬼の洗濯板。青島の鬼の洗濯板が有名ですが、日南から宮崎の太平洋沿岸には割とこの光景をよく見かけます。鵜戸神宮から15分ほど歩く必要はありますが、ここの鬼の洗濯板には他に人がおらず独り占め感が良いですね。

f:id:Fin635:20170422001701j:image

f:id:Fin635:20170422001712j:image

しかし、ここまでキレイにできているのにビックリ。自然のパワーを改めて感じます。

 

次はサンメッセ日南

入場料が700円もします…が、一応寄っておきましょう。意外とJAFの割引はありませんでしたが、レンタカー屋さんとかに割引チケットがあるみたいなので、行く方は忘れずにもらっていきましょう。

f:id:Fin635:20170422001722j:image 

モアイ像。

f:id:Fin635:20170422001738j:image

カラフルな人。

 

そして最後は定番の青島です。

f:id:Fin635:20170422001754j:image

この写真だけ撮って、遅めのお昼ご飯を参道で食べ歩きして退散です。

 

宮崎空港は市内から近いのが良いですね。ギリギリまで市内を楽しめます。

宮崎といえば、チキン南蛮ではないでしょうか。

やってきたのは『おぐら 瀬頭店』

おぐら チェーン おぐら本店、おぐら瀬頭店、おぐら佐土原店 味のおぐらチェーン

この後の飛行機の時間もあり、16時半頃にはお店に。奥さんが調べてくれたこのお店は、地元の方に人気なようで来ている車も地元ナンバーばかり。そして晩御飯にはまだまだ早い時間なのに、ひっきりなしに人がやってきて常に満席の状態。料理が運ばれるまでにすでに期待が高まります。

f:id:Fin635:20170423113305j:image

大当たりです!もう、満点!めっちゃ美味しかったです^_^

普段食べるチキン南蛮と何が違うのかと言うと、『タルタルソース』です。

自家製のタルタルソースを使われているそうなのですが、これならいくらでも食べられます。

 

そしてレンタカーを返し、空港に帰ってきました。今回まだ食べていないのはマンゴー。

f:id:Fin635:20170422001817j:image

ターミナル2階にあるレストランで食べられる、とのことでしっかり満喫。

せっかくなので展望デッキにも。

航空大学校のキングエアが展示してあります。

f:id:Fin635:20170422001831j:image

相変わらずこの看板の色合いは…

f:id:Fin635:20170422001844j:image

さすが本社があるというだけあり、ソラシドエアのフライトが多いです。

 

■18/50レグ目 JAL3626 KMI→ITM■

f:id:Fin635:20170422001855j:image

10番ゲートから。福岡みたいなややこしいゲート。10番・11番ゲートの改札機はこの通路奥にあります。こんなゲートだとレジが見えません(u_u)

f:id:Fin635:20170422001907j:image

17Aをアサイン。昼間であれば翼と地上の景色がきれいに入って写真がしっかり撮れそうな席です。

f:id:Fin635:20170422001919j:image

空港の売店で売っていた白玄堂さんの茶葉ロア。冷凍で販売しているので、機内で食べると良いタイミングです。お茶の味はとても濃く苦いですが、上に乗せてある餡と一緒に食べると苦さと甘さがマッチします。

tabijikan.jp

f:id:Fin635:20170422001930j:image

E170を後ろから。本当にこの3日間お世話になりました。

内装はSKY NEXTです。E-Jetは本当に乗り心地が良いです。

f:id:Fin635:20170422001945j:image

伊丹へのアプローチ途中に関空を発見。

この辺りで一周だけホールド。20時半ごろの到着にしてはとてもスムーズだったと思います。

f:id:Fin635:20170422001958j:image

そして42番の沖スポットに到着です。

f:id:Fin635:20170423131754j:image

シートピッチも十分ですね。

こんな感じでイスと窓の位置関係が微妙な席が多いのが残念です。

f:id:Fin635:20170422002015j:image

乗るときは全然レジが見えませんでしたが、2011年2月登録のJA220Jでした。

f:id:Fin635:20170422002033j:image

沖どめは良いですね。

f:id:Fin635:20170422002046j:image

邪魔にならないように周りの状況に配慮して撮りましょう。

次の宮崎修行は5月です(^^)/