読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

指定席は後方窓側。

ディープな飛行機ネタ、マニアックな旅行記ほか日常のどーでも良い事をつらつらと

ソフトバンクのiPhone6で格安SIMへ切り替えてみました。

本日はいつもの飛行機を離れて2割の方のネタを…

最近イロイロとお金が出ることが続いて、予算削減計画を実行しているのですが、
真っ先にその矛先にあがったのが携帯でした。

 

毎月最低8,000円。多ければ10,000円弱にいくソフトバンクにそろそろ疑問を感じてました。
(孫さん、よその国に投資してる暇があったら使用料下げてくださいな…)

 

そこで携帯代を安くするとなると、家のインターネットと抱き合わせで安くするという方法もあると思うのですが、
我が家はマンションの賃貸料にネット使用料が含まれているので、その方法はできず、格安SIMしか方法がありませんでした。

しかし、iPhoneをやめるという選択肢はなかったので、それだけは必須でした。

 

最近はSIMロック解除が法令で義務付けられているし、ヨユーだろうと思っていたのですが、なんとソフトバンクの対象機種では、
2015年5月以降発売機種のみ、使用しているiPhone6はしっかり対象外でした。

しかしいろいろ調べていると、それでも格安SIMを使える方法が!

 

それが『(通称)SIM下駄』です。

 

難しい方法はさておき、これを使うと、SIMロック解除不可機種でもdocomo回線が多い格安SIMが使えるというものです。

使い方の詳しい解説をしてくださっているブログもたくさんあるので、これならいけると思い、決心しました。

購入したのはR-SIM11。R-SIM10やR-SIM10+という前モデルは使用報告が多く、それを狙ったのですが、
Amazonで売っていたのはR-SIM11のみでしたので、入手する手間等を考えとりあえずコレをポチ。

 

届くと、意外と小さいんですね。

f:id:Fin635:20170330222336j:image

手順はこちらのページを参考にさせて頂き、無事格安SIMに乗り換えることができました。(記事内はR-SIM10ですが、特に変わりません。)

www.iphone-kakuyasu-sim.jp

乗り換えた先はFREETEL。日本生まれというところに勝手に安心感を持って(笑)
あとは定額プラン(3GB以上)にするとSNS各種がパケット使用料としてカウントされない、というのも魅力でした。
(期間限定ですが、PokemonGO!も…というのはあくまでオマケの情報です。)

金額は、データ定額プラン(SMSと通話あり)で1,600円、5分話し放題プランが840円。これにて2,440円。
そして1年間はキャンペーン中という事で299円ひかれるので約2,100円/月の使用料になりました。
月々6,000円、年間70,000円程度の節約になりました!


もしiPhone8のSIMフリーを10万円程度で買っても、2年償却で考えれば、十分ソフトバンクより安くなりました。

昼間は少し通信速度が遅くなりますが、ストレスを感じるほどではありません。

またR-SIMのせいか、音声着信が3分の1ぐらいしかまともにかかってきません(^◇^;)

f:id:Fin635:20170331122849p:image

 

そしてしばらくあまり問題もなく使用していたのですが、SIM下駄を使っていると直面するのが『圏外病』…(;O;)

軽度のものは機内モードのON/OFFで治ったりするそうですが、自分の場合は、最も重症な自機だけでは復旧できない状態でした。

 

原因は、沖縄の僻地のホテルに行ったとき、長時間圏外に置いていたので、うまくdocomoの電波を拾えなくなっていたからのようです。

 

イロイロ回復方法を調べてみたのですが、自分の場合は以下で回復しました。
(使えなくなった過程から順番に)

①圏外表記が治らず、機内モードのON/OFF、再起動を試すもののダメ。
②SIMを抜き差ししたところ、『SIMカードのアクティベートが必要』とiPhone自体が使えない状態に。
→解約したソフトバンクSIMカードを挿したところ、とりあえずiPod touchとしては使えるようになります。

~以下復旧手順~
格安SIMを抜き出し、SIMフリー端末の友人のiPhoneに挿してもらいネットに繋いでもらう(念のため、軽く通信してもらいました。)
④自分のiPhoneに再度SIMを挿す→電波は拾うものの、docomoの電波と認識できず。代わらず『SIMカードのアクティベートが必要』と出ました。
⑤勝手にSIM下駄のリセットがうまくできていないと推測(笑)ダメもとでソフトバンクSIMカードとSIM下駄を挿入。
⑥すると!SIM下駄の設定画面が出現!とりあえず『JP SOFTBANK』と『CDMA iOS9-10』を選択。
SIMカードを抜き、FREETELのSIMとSIM下駄を挿入。再びSIM下駄の設定画面が出現。以前設定した時と同じく『JP SOFTBANK』と『CDMA iOS9-10』を選択←この段階でdocomoと認識
⑧念のためキャリア設定を手動にし、NTT DOCOMOを選択。

予防策としてはイロイロあるみたいですが、今自分がやっているのはコレ。
・キャリア設定→手動
・圏外が予想されるところでは4G→3Gに切り替え。

早くiPhone8が出てくれればなーと願う次第です。。。

 

===追記(2017.04.03)===

圏外病再発。今回は神戸空港の展望デッキにいて直前まで使えていたのですが、突然圏外に…

①SIM抜き差し→アウト:SIMなしの表記に

②再び上記③の友人の端末に挿してもらう→復旧!

しかし、4Gに戻すと圏外になったので、3Gで使用してます(*_*)